<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0077129_11164652.jpg

透き通る空に、美しい曲線が映えます
c0077129_11165626.jpg

白い雪の大地に立つ、白い建造物。青森県立美術館に来ました
c0077129_11172199.jpg

館内を見学。あおもり犬、っていうらしいです
c0077129_11174362.jpg

地上2階、地下2階。館内は真っ白で、自分が今、どこにいるかほとんどわかりません。
c0077129_11175361.jpg

無事に地上へ帰還し、ほっと休憩。
c0077129_1118348.jpg

結構、撮影制限がある美術館ですが、
写真好きな方で青森に行く際には、ぜひご見学を

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-30 23:14 | East Japan
c0077129_1113468.jpg

函館から青森へ渡ると、船上につながる線路
c0077129_11131568.jpg

青函連絡船として活躍した、八甲田丸
c0077129_11134155.jpg

航海の数だけ物語があったのでしょうね
c0077129_11135837.jpg

それも、もう昔。誰も座らなくなったシートがならび
c0077129_1114742.jpg

船底には、特急車両が静かに鎮座します
c0077129_11141669.jpg

錆びた舵が、いつからか止まってしまった「昭和」の時代を語っている気がしました

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-27 23:38 | East Japan
c0077129_9165676.jpg

闇夜に浮かぶ風格のある1軒屋
c0077129_9361688.jpg

バル「ラ・コンチャ」にきました
c0077129_9363788.jpg

店内には生ハムがずらりとぶら下がってます
2年間も熟成させるようです
c0077129_9365416.jpg

その生ハム
塩気も少なく、なめらかな食感
頼んだスペインワイン、マルケス・デ・カサレスともよくあいます
c0077129_9371058.jpg

合鴨ペーストのあと
c0077129_937219.jpg

子羊のスペアリブ香草焼きをたっぷりいただきました
気軽に寄れるバルがあるのっていいですねぇ、函館の夜食も堪能しました

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-25 09:16 | East Japan
c0077129_23161453.jpg

ラッキーピエロという地域限定のハンバーガーチェーンがありますので寄ってみました
c0077129_23162437.jpg

注文してから作るようなので、席で待ちますが
店内にはブランコもあったりと、独特のハデハデ店内です
c0077129_23163467.jpg

鳥唐が3つ入ったチャイニーズチキンバーガー登場!って聞くとのけぞりますが
見た目のよりクドくなく、甘辛な味付けでやわらかい肉質、そして、しゃっきりレタス
魚や洋食もいいですが、いやぁB級グルメもすごい函館です

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-23 23:16 | East Japan
c0077129_20173881.jpg

ベイサイドの西波止場にもすっかり日が落ちて
c0077129_20175381.jpg

金森洋物館も大人の雰囲気
c0077129_20181959.jpg

といってもこんなファニーなライトアップもあり
c0077129_2018381.jpg

水面に写るライトアップが雰囲気を倍増させます
ベイサイド、函館夜景を堪能できます

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-22 09:11 | East Japan
c0077129_1054149.jpg

モーリエから歩くこと10分、洋風木造銭湯の大正湯へ
c0077129_10541274.jpg

名前は大正湯ですが、昭和初期の建築だそうです
c0077129_10542477.jpg

そういえば昔、こんな傘たてをよく見ました
c0077129_10543591.jpg

体重計もアンティーク感あり 番台のおばあちゃんもやさしい方で
いたるところに風情あり、な銭湯でした

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-20 13:21 | East Japan
c0077129_033196.jpg

函館湾をのぞむ高台にたたずむ
カフェテリア・モーリエに来ました
c0077129_0334167.jpg

この雰囲気に流れるカーペンターズがはまります
c0077129_0335176.jpg

c0077129_034289.jpg

旅の途中、ちょっとゆっくり休憩をしたいならうってつけ
函館に来て一番よかった場所だったかも

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-18 00:40 | East Japan
c0077129_2282083.jpg

函館山の下にそびえる高田屋嘉兵衛像
c0077129_2214466.jpg

函館にて一代で財をなした旧高田屋嘉兵衛宅があったエリアで
この宝来町は、東雲線という、もう一本の市電が走るくらい、にぎやかだったそうです
で、このあたりは遊郭街だったそうですが、今や建物にもその名残は見当たりません
c0077129_2214567.jpg

小腹がすいてきた頃、このあたり覆うのはスパイシーな香り
c0077129_22151017.jpg

函館の観光地でいたるところに売られるほど有名な、カレーの小いけ本店
c0077129_22152594.jpg

で、自分がはいったのは「元祖 印度カレー 小いけ」・・
この2店、10mも離れずに建っております
昼前には常連さんと思しき、おじさん方がどんどんやってきて、みな大カレーを注文
c0077129_1461357.jpg

私はせっかくなのでカツカレーを注文
全体に漂うスパイシーな香りが食欲をそそりますが、実際かなり辛いです
たまねぎしゃっきり、こんがりあがったカツはぎっしり感があるも、細く切られて食べやすし
いや函館がうまいのは魚だけでないのですね
京都にもぜひ出店してほしい、小いけカレー(・・・元祖!)でした

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-12 01:52 | East Japan
c0077129_004111.jpg

ほんわり灯るレトロなライト
c0077129_01387.jpg

大正に建設された百貨店、旧丸井今井を利用した交流まちづくりセンター
c0077129_015238.jpg

観光客から地元民まで結構にぎやかでして、パソコンをロックさせた親子に
つかまり、しばしパソコン講座をしてしまいました、、
c0077129_02929.jpg

2Fの企画展では、明治大正の函館の風景を紹介する写真展
いかにして人をひきつけるか、文字が踊る宣伝カー、のおじさんの顔が怖い
c0077129_022978.jpg

今、渋谷あたりで、こんなギャルがいたら、、、インパクトあるでしょうね
c0077129_024234.jpg

インパクトあるといえば、同じ会場で開催されていた大野一雄の写真展
あまり知らなかったのですが、本当に稀有な舞踏家ですね。
動画もすごいですが、その舞の一瞬を切り取った写真や、彼の病床を見舞う、
さまざまな芸術家との2ショット写真の数々。
体の衰えそのものが、彼の芸術をさらに極めるという、その事実をインパクトのある
写真が伝えていました。函館でこんな感動をえるとは思ってませんでした。

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-10 00:25 | East Japan
c0077129_22193332.jpg

雪だるまが迎えてくれる
c0077129_22195147.jpg

五稜郭タワーへ到着 
c0077129_22211831.jpg

タワー頂上には歴史(五稜郭の戦いや開国)を紹介するジオラマ模型見ながら
夕刻を待ちます
c0077129_22213072.jpg

タワーの形状で、五稜郭の夜景が撮り難く、ちょいアップのみ
カメラマン泣かせな建物でした
c0077129_22214235.jpg

ぶつくさいいながら、、近くの開陽亭さんへ
いかの沖付け 濃すぎず、本当いい塩ばいで酒が進みます
c0077129_2222193.jpg

いつも海の観光地に来ると、ちょっと変わった刺身を頼もうとしてホヤを注文する
クセがあり、今回もホヤ
でも、やっぱり好きでない、、、(なのに、なぜ頼むか?自分の永遠のテーマです)
c0077129_22221668.jpg

ウニの爆弾おにぎり!!でかい! 上だけでなく、中にもウニ入ってまして
上と中のウニの種類も違う、という凝りようです
c0077129_2222304.jpg

で、ホッケの開き 脂がのってホクホクとした身で、本当おいしかったです
五稜郭撮影の失敗を忘れるくらい、、の感動でした

photo by PENTAX k-m with FA43mmF1.9 , GR-digital2
[PR]
by buonoblu | 2009-03-08 09:28 | East Japan
←menuへ