2006 因島

夏の旅。尾道経由で因島へ向かいます。
c0077129_044481.jpg

かなり久々に来ましたが、以前のごちゃごちゃとした古びた尾道駅前から一変。
垢抜けたビルが並んでます。
c0077129_045482.jpg

バスに乗り、島をつなぐ、しまなみ海道を抜けていきます。
因島土生港までは40分程度、¥960。3人以上でいくなら、レンタカーの方がいい
かもしれません。
c0077129_05295.jpg

レンタサイクルを借りました。
残暑は残りますが、瀬戸内海の風と薫りを感じてノロノロサイクリングへ。
c0077129_051449.jpg

港近くの商店街先にある旅館「ほうまん」さん。年季入ってますなぁ。
c0077129_052481.jpg

ふてくされた顔が気に入りました。
c0077129_053282.jpg

生口橋が見えてきて、ちょっと休憩。
c0077129_054026.jpg

へぇへぇ言って坂を登りきったら、美しい姿が。
c0077129_054917.jpg

c0077129_055880.jpg

橋の上から船の往来を見ていたら、ほんとにストレスが飛んでいきます。
車ではこんな風にボーっとできないので自転車で正解でした。かなり暑いですが。。
c0077129_06646.jpg

瀬戸内グリーン、と勝手に名づけてます。
決してきれいな色でないですが、生活感のある色って感じが好きです。
c0077129_061457.jpg

ここにもグリーン。
尾道に戻って、一風呂あびた「日之出湯」のロッカー。尾道で最も古い浴場だそう
です。
c0077129_13274320.jpg

津村順天堂(現ツムラ)の看板。浴用「中将湯」はもう作られていないそうです。
オーナーの高齢化と最近の石油高騰もあって、こんな風呂屋さんがどんどん無く
なっていくんでしょうね。旅先では、これからも風呂屋に寄りたいと思います。

allphoto by PENTAX K100D+DA21mmF3.2AL Limited
[PR]
by buonoblu | 2006-08-31 00:06 | West Japan
←menuへ