ヴェネツィア晩餐

c0077129_1041687.jpg

ヴェネツィア最後の食事は立ち飲みバーカロの、カンティーナ・ド・モーリへ

k-x with FA77mm Limited



c0077129_1239919.jpg

井戸水をくむために使われていたという、銅なべが所狭しとつりさげられてます
c0077129_12394373.jpg

飲み物黒板 微発泡酒であるプロセッコほか4種類くらい飲んだ、、気がします
ほとんどイタリアモノですが下の3つはドイツで飲みやすいタイプもあります
c0077129_12395215.jpg

創業100年以上といわれる老舗バーカロ
地元のおじさんや、家族ずれがどんどん寄っては、かえって行きます
大人に混じって、小さな女の子が哺乳瓶でチンチン(乾杯)してるのがカワイイ

騒がしい店内で、すっかり撮影するのも忘れて飲んでまして、、あとは寝るだけ
です
c0077129_12401011.jpg

で、そのヴェネツィアでの宿泊先は、ボンヴェッキアティ ホテル
グーグルの航空写真で見ても、このグリーンのテントが目印です

船の乗り場から7-8分、広場まで5-6分となかなかの便利な場所にあります。
が、ただ2-3箇所どうしても橋は渡らねばならないです。
ホテルに船を直接つけることができるので、どこかの団体は荷物をまとめて
乗せて空港などへむかってました。

個人でとりましたが、日本、中国の団体さんも多い=スタッフもアジア人になれ
ているので、お互いにちょっと安心感があります。
エクスペディアで1泊16,000円くらい
c0077129_12401934.jpg

室内はこんな感じ 
運河側でなかったのですが、まあこだわりなければいいかと。
冷暖房は問題なし、です 
c0077129_12402857.jpg

バスタブもある、水周り
チェックインして、水周り確認したら、洗面台のお湯がちょぼちょぼ。

フロントに電話したら、すぐにおじさんが修理にきて、10分ほどで完治。
対応はよいホテルと思います。
でも、ヨーロッパのホテルは、まず冷暖房と水まわりの即チェックはかかせませんね。
[PR]
by buonoblu | 2010-07-19 13:28 | Europe
←menuへ