パリの街角で

c0077129_13432615.jpg

パリ地下鉄の駅からあがっての最初のカット。
あー、パリに来たっ!って感じ

k-x+FA43mm



c0077129_13501164.jpg

今回は成田からのヨーロッパ行き。
伊丹からの乗り継ぎで、大阪で荷物のチェックをかけ、そのまま流れで成田で
入国審査が出来たので、いつのまにやら搭乗ゲートエリア内に。

そのため、ゲート外にあるJCBカードの空港ラウンジが使えず。
わざわざ使う予定のないGOLDカードを持ってきたのに、、意味がなくなる。

しばし、ANAの国際線となる第一ターミナル付近で、ブラブラ。

c0077129_13504174.jpg

ということで銀行もなく、専門両替コーナーでユーロ替え。

5年前は165円、2年前は145円程度。今は、129円。
円高がフトコロを助けてくれます。

なんとなく不安な表情の女の子。大丈夫、おっさんも不安です。
c0077129_1351666.jpg

ANAのパリ便 NH205は、ボーイング777-300ER。

もうジャンボの姿を見ることが無くなっており、小ぶりな777では、あまり自由探検が
出来ないと思われ(いい年をして)、、長時間フライトのヒマ度がさらに増しそう、、

c0077129_13512614.jpg

機内食1回目。このときは洋食、和食のチョイスが出来、和食をチョイス。

興奮をあおるかのように洋食でワイン!を選ぶか、最後の和食!となごり惜しく和食を
選ぶか、性格が出ますね。

4時間経ち、ヒマ度が増してきて、6時間経ち、「もう降ろしてくれ!」と叫びたくなります。

8時間目思考能力がなくなり、11時間目は、気圧の関係で頭痛で、もう死ぬ直前に。

で、12時間35分にわたる長きフライトが終了。

c0077129_13514720.jpg

パリのシャルル・ド・ゴール空港では、ANAは第1ターミナルに到着。

荷物を受け取るために、上のフロアにエスカレーターで移動するという、
円形をした、ちょっと変わったターミナル。

ここからなんだかんだの手段を用いて各自パリ市内へ移動、となります。続く。
[PR]
by buonoblu | 2010-02-14 16:23 | Europe
←menuへ